FC2ブログ
03.17
2021
国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区からの帰りに
また犀川白鳥湖に寄ってきました。
3月も半ば過ぎとあって白鳥は10羽ほどで、鴨もかなり数が少なくなっていました。

一番多くいるカシラダカ
EM1m3_0376.jpg

大きめで撮りやすいツグミ
EM1m3_0377.jpg

コゲラ?は初見
EM1m3_0378.jpg

シジュウカラ
EM1m3_0379.jpg

これも初見のエナガ幼鳥? お尻が丸見えですよ
EM1m3_0380.jpg

残った白鳥はいつ北帰行へ?
EM1m3_0381.jpg

撮影日:2021年3月17日
OLYMPUS E-M1 Mark III + Telecon MC-14 + M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO, トリミングあり

ランキングに参加しています
ブログ村中部写真
ブログ村風景写真
 ありがとうございます

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
https://jupimoon74.blog.fc2.com/tb.php/3606-02d69862
トラックバック
コメント
いつも素晴らしい写真を楽しんでいます。ありがとうございます。
アルプスあづみの公園では絶滅危惧種オオルリシジミが保護されています。
コロナ騒ぎですが、今年は久々に行ってみたいと思っています。
小生、チョウトンボの保護活動をしています。
オオルリシジミは100年前には会津でも生息していて、科学博物館に標本が残されています。最近では若松市内に生息するヒメシロチョウやマダラナニワトンボ、、コバネアオイトトンボが絶滅の危機にあります。ミヤマシジミは姿を消してもう30年になります。
参考までに拙ブログ「オオルリシジミに再会」 2017-05-29 | 日々の生活
https://blog.goo.ne.jp/tosimatu_1946/e/63c352fbefd5dd7a26c6501ed3bc0f17?st=1
会津マッチャン | 2021.03.18 16:46 | 編集
会津マッチャンさん、コメントありがとうございます。
オオルリシジミのことは2019年にアルプスあづみの公園を訪れたときに知りました。
過去ブログ読ませていただきました。
会津マッチャンさんは昆虫家でしたか。
ブログランキングが「昆虫写真」なのも頷けました。
私は花の写真を撮ると止まる蝶も撮りたくなり、名前も覚えるようになりました。
チョウやトンボの保護活動は大切なことだと思いますし、頭が下がる思いです。
写真少ないですが、2019年のオオルリシジミの記事です。
https://jupimoon74.blog.fc2.com/blog-date-20190603.html

jupimoon74 | 2021.03.18 22:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top