FC2ブログ
12.29
2016
オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO を発注したときは納期1月中旬とありましたが、27日に届きました。

12-40mm F2.8 PRO よりも少し長く重いですが、12-100mm(換算24-200mm)をカバーし、これ1本持てばよくなりそうです。

このレンズとE-M5 Mark IIの組み合わせで5軸シンクロ手ぶれ補正となりますので、松本市内の夜景撮りをしてみました。

OLYMPUS E-M5 MarkII + M.ZD ED 12-100mm F4.0 IS PRO, RAW, 全て手持撮影

ISO400 F4 1/13 92mm(184mm)
EM5m2_1808.jpg

ISO800 F4 1/15 100mm(200mm) 新年を迎える日章旗
EM5m2_1809.jpg

ISO200 F4 1秒 12mm(24mm)
EM5m2_1810.jpg

ISO400 F4 1/15 12mm(24mm)
EM5m2_1811.jpg

ISO400 F4 1/20 35mm(70mm)
EM5m2_1812.jpg

一貫性のない条件での撮影になってしまいましたが、ISO1600まで使えることを考慮すると、もう少し絞っても手持ちで撮れそうです。

解像力は12-40mm PRO よりも上に感じます。

オリンパスのQ&Aによると
・レンズの手ぶれ補正をオフにすると、カメラ本体の手ぶれ補正も連動してオフになります。
・カメラ本体の手ぶれ補正のみオンにして使うことはできません。

とありましたので、手ぶれ補正のON・OFFはレンズだけ設定すればよいようです。


ランキングに参加しています
ブログ村中部写真
ブログ村風景写真
 ありがとうございます

comment 2 trackback 0
back-to-top