FC2ブログ
07.23
2016
クラフトパ-クの池の生き物です。

メダカはなぜか岸近くに集まり、たくさんのアメンボがいました。

また、シオカラトンボのほか、赤いトンボやヤンマ系トンボも飛んでいました。

この時期、昆虫は恋の季節のようです。

OLYMPUS E-M5 Mark2 + Telecon MC-14 + M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO , RAW, トリミングあり

シオカラトンボ
EM5m2_1261.jpg

シオカラトンボの雌(ムギワラ)雄(シオカラ)
EM5m2_1262.jpg

アメンボ
EM5m2_1263.jpg

メダカ
EM5m2_1264.jpg

メダカ
EM5m2_1265.jpg

シオカラトンボとオオシオカラトンボがあり、大きさは同じ位といいます。
シオカラトンボの未成熟オスはメスとおなじような麦わら色だということです。
翅先の黒色が少ないのでシオカラトンボでしょう。
改めて蝶やトンボの見分けは難しい~。

今日は珍しく早い時間の更新です。いつも遅い時間の更新ですみません。

明日、日曜の更新は休みます。


ランキングに参加しています
ブログ村中部写真
ブログ村風景写真
 ありがとうございます

comment 4 trackback 0
back-to-top