fc2ブログ
12.25
2021
今冬は「松本市イルミネーション2021-2022」の名称

EM1m3_0777.jpg
大名町通りはお馴染みの街路樹イルミ

EM1m3_0778.jpg
信毎メディアガーデン 冬のライトアップ
二階に THE NORTH FACE があります

撮影日:2021年12月20日
カメラ:OLYMPUS E-M1 Mark III + M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO 三脚使用

今週もお越しいただき、ありがとうございました。
日曜日はブログ更新休みます。

ランキングに参加しています


 応援ありがとうございます

0
comment 0 trackback 0
12.24
2021
松本市伊勢町通りの両側にはツリーが並んでいます

EM1m3_0775.jpg
松本パルコ

EM1m3_0776.jpg
伊勢町に並ぶツリーのひとつ

撮影日:2021年12月20日
カメラ:OLYMPUS E-M1 Mark III + M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO 三脚使用

ランキングに参加しています


 応援ありがとうございます

0
comment 0 trackback 0
05.01
2021
今回、E-M5 Mark II によりライブコンポジット撮影も行いました。
満月に近い月光下でどうかなと思いましたが、星はよく写ってくれました。

撮影日:2021年4月26日

EM5m2_5057.jpg
オリオン座が乗鞍岳に沈んでいきます 10秒×39=6分30秒
OLYMPUS E-M5 Mark II + Four Thirds Adapter MMF-3 + ZD ED 9-18mm F4-5.6

EM5m2_5058.jpg
カシオペアの下方通過 10秒×180=30分
OLYMPUS E-M5 Mark II + Four Thirds Adapter MMF-3 + ZD ED 9-18mm F4-5.6

EM1m3_0454.jpg
南松本夜景。中央が南松本駅
OLYMPUS E-M1 Mark III + M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO

今週もお越しいただき、ありがとうございました。
日曜日はブログ更新休みます。

ランキングに参加しています


 応援ありがとうございます

0
comment 2 trackback 0
04.30
2021
夜景が明るくて月に照らされた北アルプスとの明るさ調整に難儀しました。
フォトショップなどでマスクを使えばもっと綺麗に仕上げられたかもしれませんが、
フォトショップなどは持っていませんので、Olympus Workspace のトーンカーブを
使っています。

EM1m3_0451.jpg
乗鞍岳(トリミング)

EM1m3_0452.jpg
槍ヶ岳、常念岳、横通岳、大天井岳(縦位置にトリミング)

EM1m3_0453.jpg
穂高連峰~~白馬三山
ぎょしゃ座の五角形がなんとか確認できます

松本の街灯りがかなり明るいことが分かります。
「星空のある風景写真BLOG」の中で「安曇野の夜空が予想以上に明るい」とありましたが、
正にその通りで、美ヶ原でも松本方面の空は明るいです。

撮影日:2021年4月26日
OLYMPUS E-M1 Mark III + M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO


ランキングに参加しています


 応援ありがとうございます

0
comment 0 trackback 0
04.29
2021
松本市中山霊園にある展望地からの撮影です。
初めてここに来た時から、北アルプスの展望が素晴らしく、
夜景も綺麗なはずと機会を待っていました。
条件は北アルプスがくっきりで満月前後のこと。
その機会がやっときました。
満月1日前ですが十分です。
3回に分けて載せていきます。

EM1m3_0448.jpg
中央左寄りから大滝山、蝶ヶ岳、常念岳~~蓮華岳、岩小屋沢岳
左側の白い山は十石山?
夜景の中心は南松本、右側が松本市街

EM1m3_0449.jpg
中央に乗鞍岳、右端に大滝山、拡大すると穂高連峰の頭も見えている
中央にオリオン座(リゲルは沈んでいる) 冬の大三角(シリウス・プロキオン・ペテルギウス)

EM1m3_0450.jpg
大滝山、蝶ヶ岳、常念岳、横通岳、燕岳、餓鬼岳
夜景メインに暗めに調整。南松本のNTT塔が目立ちます

当然ですが、満月近い月光下でも肉眼では北アルプスは暗くよく見えませんが、
写真では調整により、はっきり見えるようになります。

撮影日:2021年4月26日
OLYMPUS E-M1 Mark III + M.ZD ED 12-40mm F2.8 PRO

ランキングに参加しています


 応援ありがとうございます

0
comment 0 trackback 0
back-to-top