FC2ブログ
11.28
2020
中山霊園で北アルプスの展望を堪能し、来た道を戻ります。
帰りはほぼ下りなので楽です。

EM5m2_4926.jpg

細長いドングリが落ちていたのでコナラでしょうか。

大量のフワフワの落ち葉。
EM5m2_4927.jpg

35分ほどで弘法山駐車場に戻りました。

このコースはお手軽で四季を通じて楽しめることが分かりました。
弘法山と中山霊園、どちらも桜の名所ですので春が楽しみです

撮影日:2020年11月22日
OLYMPUS E-M5 Mark II + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

今週もお越しいただき、ありがとうございました。
日曜日はブログ更新休みます。

ランキングに参加しています
ブログ村中部写真
ブログ村風景写真
 ありがとうございます

comment 0 trackback 0
11.27
2020
中山霊園ここの展望台は初めてですが、広い範囲を伐採しているので見事な展望です。
城山公園よりも北アルプスは遠いですが、こちらの方が好きかもしれません。

手前の牛伏川から南松本~アルプス公園~安曇野
EM5m2_4923.jpg

南松本NTTの紅白の塔、常念岳~餓鬼岳
EM5m2_4924.jpg

中央右下寄りに赤い屋根の安曇野県立こども病院
北葛岳、針ノ木岳、大きな蓮華岳から岩小屋沢岳
EM5m2_4925.jpg

撮影日:2020年11月22日
OLYMPUS E-M5 Mark II + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

中山霊園は車で行くことができ、この展望台はマレットゴルフ場近くの駐車場からすぐです。
夜景も良さそうですので、今度行ってみましょう。

ランキングに参加しています
ブログ村中部写真
ブログ村風景写真
 ありがとうございます

comment 0 trackback 0
11.26
2020
再度の弘法山から中山霊園までの里山歩きです。
前回は馬の首で引き返しましたので、馬の首から先を載せます。

狭い尾根ですが距離は短く、そう危険ではないです
G9X_0698.jpg

馬の首の先は少し急登ですが短いです
G9X_0699.jpg

ときおり開けて見える常念岳など
EM5m2_4919.jpg

どちらもそう変わらず、すぐ合流します
G9X_0700.jpg

落ち葉のカサカサを聞きながら歩くのは気持ちよいものです。

途中、美ヶ原王ヶ鼻の電波塔が見えました
EM5m2_4920.jpg

美ヶ原の電波塔の姿は見えないが
G9X_0701.jpg

戸谷峰は初耳で調べると、三才山にある山で写野よりもっと左にある

E-M5でズームアップ。中央上左寄りが思い出の丘~武石峰
EM5m2_4921.jpg

急に視界が開けて中山霊園に到着
G9X_0702.jpg

ここは鍬形原烽火台跡だった所で、数年前に展望所及び樹木葬地として整備されました。

松の木の奥に北アルプスと松本~安曇野
EM5m2_4922.jpg

小さい写真:Canon PowerShot G9X
大きい写真:OLYMPUS E-M5 Mark II + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

ランキングに参加しています
ブログ村中部写真
ブログ村風景写真
 ありがとうございます

comment 0 trackback 0
11.19
2020
弘法山駐車場から30分ほどで平らな場所に出てます。
G9X_0695.jpg

松本空港方向が開け、ベンチもあって良い休憩場所です

松本市寿~村井方向。右上に空港近くのやまびこドームが見えています
EM1m3_0163.jpg

中山霊園まではまだあります
G9X_0696.jpg

この先に短い下りのやせ尾根、さらに中山霊園への登りが続いています
G9X_0697.jpg

今回の予定はここまで。来た道を戻りました。

戻る途中に見えたアルプス公園展望台と爺ヶ岳
EM1m3_0164.jpg

小さい写真:Canon PowerShot G9X
大きい写真:OLYMPUS E-M1 Mark III + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

弘法山から中山霊園まで往復で3時間ほどです。
冬場の里山トレッキングにはちょうど良く、次回は中山霊園まで行ってみようと思います。

ランキングに参加しています
ブログ村中部写真
ブログ村風景写真
 ありがとうございます

comment 0 trackback 0
11.18
2020
現在、弘法山の駐車場は古墳発掘調査員用のプレハブと駐車スペースが確保されており、
一般用は3台ほどしか停められません(2020年12月18日まで)。

遊歩道の入口。中山(鍬形神社)まで2.1kmとあります
G9X_0692.jpg

始めはやや急登ですが、すぐになだらかな登りになります。

G9X_0693.jpg

10分で東屋
G9X_0694.jpg

東屋の周囲のモミジが綺麗でした。

EM1m3_0161.jpg

林の切れ目から燕岳、頭が平らな有明山、餓鬼岳、蓮華岳
EM1m3_0162.jpg

時間:10時頃
小さい写真:Canon PowerShot G9X
大きい写真:OLYMPUS E-M1 Mark III + M.ZD ED 12-100mm F4 IS PRO, RAW

ランキングに参加しています
ブログ村中部写真
ブログ村風景写真
 ありがとうございます

comment 0 trackback 0
back-to-top